google-site-verification=BxTobtxo0nN_s-TPUZgnOswCBYcEqAKWSPwj4y4jbxw 驚愕の発見!「きりんツール」使い放題で人生が劇的に変わる方法を大公開! - 頭から煙 どうでもいいことを全力で考えた記録
PR

驚愕の発見!「きりんツール」使い放題で人生が劇的に変わる方法を大公開!

記事内に広告が含まれています。

きりんツール皆さん、こんにちは。今回は、私が利用しているAI記事生成ツール「きりんツール」についてご紹介します。1日100記事まで楽しくて簡単でポンポン記事が出来上がるので嬉しくなります。

きりんツールを使いこなすことで、ブログ運営の収益が上がり、結果的に人生が劇的に変わることも夢ではないのです!

まずは、「きりんツール」がどのようなものか、きりんツールの料金は?その概要をお伝えしていきます。

又、副業に役立つライティングツールもご紹介します。

きりんツールは公式サイトが安心

驚愕の発見!「きりんツール」って何?

きりんツール

「きりんツール」とは、AIがSEO分析した記事を自動で生成し、今まで大変だったブログ執筆前の設定時間を節約できる画期的なツールです。

きりんツールは、月額課金のサブスクで初月は19800円、その後毎月9800円です。一見高いと思いますが、30日で3000記事生成でき、ドメイン付きのワードプレスが無料で提供され、SEOツール単体としても利用できるので価値が分かる人にとっては高くはないでしょう。

きりんツールを使うことで、仕事やプライベートでの様々な時間を節約できることになるのです。では、具体的にどのような機能があるのでしょうか?

次で詳しく解説していきます。

「きりんツール」の主な機能

AI記事生成

「きりんツール」には、以下のような楽しくてうれしい機能があります。

1. AIが自動で記事生成してくれる(1日100記事、0時にリセットされます。)
2. SEO対策のキーワードを自動で判定し、良し悪しを表示してくれる
3. 設定したワードプレスのブログに自動投稿できる
4. きりんツールの能がある

これらの機能を駆使することで、仕事やプライベートの時間を節約できます。それぞれの機能について、さらに詳しく見ていきましょう。きりんツールの実践ブログはこちらです。

1. 自動で記事生成

【最先端AIによる文章自動生成で効率アップ】

きりんツールは、最先端のAI技術であるChatGPTのGPT4を利用しているツールです。

ChatGPTは無料で使えますが、GPT4は課金しなければ使用できません。

 

AIが以下の記事⇩のような文章の自動生成をしてくれます。

中高年ブロガー必見!きりんツールでSEO対策の記事が簡単に!驚きの効果を実感しよう
以下は、きりんツールで書いた記事です。中高年、簡単、SEO というキーワードで出力しました。キーワードはSEOに強いものですが、記事構成は低くてこの記事のスコアは75です。AIが出力した記事は、修正が必要だということでしょう。それでも下書き

このきりんツールを利用することで、あなたのブログ運営を効果的に加速させることが可能です。(SEO記事が書けるためです。以下の2で説明しています。⇩)

2. SEO対策のキーワード吐き出し

きりんツールSEO

きりんツールは、記事作成のプロセスでキーワードリサーチを行うことができます。

このツールを使用すると、Googleでの検索ボリュームと競合サーチ済みのキーワードを見つけることができます。

きりんツール

 

このツールはキーワードのリサーチを自動化し、競争の少ないキーワードを提案してくれます。

これにより、効果的な記事作成が可能になるということです。きりんツールを活用すれば、読者により価値のあるコンテンツを提供できます。

一度キーワードを選定したら、そのログが残るので使いまわしもできます。

後から記事を追加する場合にとても楽になります。特化型ブログの運営におすすめです。

このロジックで生成したキーワードは、何度でも違う記事を生成します。

けれどAIの特性上、似たような内容になります。

私の場合は、最後に画像を入れるときに手動で修正しています。

公開!きりんツールの実践ブログ

私もツールの購入前は、良く悩んでいろいろサイトを調べまくります。そこで、購入を検討している方のお役に立てればと思い、SEO対策済みキーワードの画面をお見せします。

以下のリンクからご覧ください。

きりんツールのSEOは初心者にも一目瞭然でクリックだけ簡単です。
きりんツールが生成した記事は、自動的にWordPressに投稿できます。クリックするだけで自動的にブログ記事が量産されていきます。

3. ワードプレス自動投稿

きりんツールの使い方は簡単です。まず、テーマやキーワードを入力し、AIによってテキストが自動生成されます。

生成されたテキストに対してやり直しが必要な場合は、何度でも作り直すこともできます。その後、記事を作成して自動的に投稿することができます。

注意点として、きりんツールはあくまでテキストの自動生成ツールであり、文章のクオリティや情報の正確性については、利用者自身が確認する必要があります。
SEO対策やアフィリエイトリンクの効果については、他の要素との組み合わせや努力が必要です。

きりんツールはブログ運用をラクにするために開発されたツールです。

AIによるテキストの自動生成キーワードリサーチ機能自動投稿機能自動アフィリエイト機能などが搭載されており、効率的なブログ運用をすることができます。

利用者はより重要なタスクに集中することができ、ブログの集客力や収益性も向上させることができます。

 

ただし、クオリティの確認や努力も必要ですので、注意が必要です。

きりんツールは公式サイトが安心

4. アフィリエイトリンクの自動貼り付け機能

さらに、きりんツールは使いやすさにもこだわっており、初心者やパソコンが苦手な中高年でもクリックだけで簡単に操作することができます。

記事ができたら、アフィリエイトリンク設置機能を使って効果的なリンクを設置しましょう。

きりんツール【ゴールドプラン】

このようなリンクが記事の下に自動で挿入されます。

※自分でリンクの例文を変更したり、リンクボタンを利用したりして変更できます。

きりんツール公式サイト

リンクのクリック数や成果報酬は、ASPのインフォトップのアフィリエイターマイページで確認できるので、効果的なアフィリエイト運営が可能です。

最後に、自分で分析機能を使ってブログのアクセス数や収益をチェックしましょう。収益を上げている記事や効果的なキーワードを把握し、ブログ運営を改善するための情報を得ることができます。

きりんツールを活用すれば、ブログアフィリエイトが楽になることでしょう。記事作成やキーワード選定、アフィリエイトリンク設置などの作業を効率的に行うことができるため、ぜひ活用してみてください。成功への近道となることでしょう。

ビジネスの成果を上げたい方は、ぜひきりんツールの利用を検討してみてください。最先端のAIによる文章自動生成で、効率アップを実現しましょう。

「きりんツール」を使いこなす方法

それでは、「きりんツール」を使いこなすための方法をご紹介します。

SEOツール単体として使う
②アフィリエイトの案件として使う
③見本として外注ライターに使ってもらう
④メインサイトの原稿作成そのまま使用してサテライトサイト作成

きりんツールはOpenAI社のChatGPTのバージョンGPT4を搭載しているので、最新のものを利用できます。無料のChatGPT3.5より早い感覚がありますし、データで傾向を学習しているようです。

ユーザーが増えて、たくさん生成されることによりブログに特化したAIへ成長していくことでしょう。

ウェブ上のChatGPT3.5よりブロガー向けと言えます。

「きりんツール」で人生が劇的に変わる理由

最後に、「きりんツール」を使いこなすことで、どのようにブログ運営が楽になるのか、その理由をお伝えします。

時間の節約ができる!

きりんツールを使えば、クリックするだけでSEOに強いブログ記事がサクサク作成できます。ブログ運営の一番時間のかかるSEOキーワードの設定の効率化が図れることで、時間の節約ができます。これにより、自分の時間を有効活用し、趣味や家族との時間を大切にできるようになります。

また、SEOが施されたキーワードが簡単に検索できることで、作業が格段に減り、ストレスが減ります。仕事やプライベートでのパフォーマンスが向上し、人生がより充実したものになります。

サポート体制が万全!

きりんツールの利用者は、ZOOMでのプロのコンサルを無料で受けることができます。又、運営やきりんツールの設定や操作についてはLINEサポートを活用することで、難なく解消できます。

運営が数か所あるので、担当部署により対応が遅い場合もありましたがよく言えば手厚くサポートしてくれているように感じました。

LINEにより円滑なコミュニケーションが取れることで、作業や操作のトラブルが減り、記事作成がより楽しくなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、「きりんツール」についてご紹介しました。

きりんツールは簡単で楽しいです。

初心者やパソコンが苦手な中高年におすすめです。

私は初めてきりんツールを使ったときは、今まで辛い思いで何時間も記事を書くことに費やした時間を過ごした経験がポーンとリセットされたような気持ちになりました。

だって、ボタンをクリックすれば記事ができるのですから。
今までの苦労はなんだったんだろう!ううう(涙)

そう思い、楽しくて毎日記事をMAXで量産しました。(毎日100記事までOK)そのおかげでリライトの原本記事が1年分くらい放置してあります。

きりんツールで記事を生成する時に、混んでいて待つ時間が掛かる時には「あべらぼ」の動画を見てればあっという間に数分経ちます。

又、その動画ではきりんツールの効果的な使い方や、AIを使った新ビジネスの情報を知ることができます。

きりんツールで生成された文章はAIによるものですので修正も必要ですが、この部分はほかのツールにしても同じです。

(⇧更に高機能なツールであれば価格も跳ね上がりますので初心者やパソコンが苦手な中高年では使いこなせないので省きます。)

このツールを使いことで倒すことで、辛かったブログの執筆が劇的に変わること間違いなしです!

ぜひ、「きりんツール」を活用して、効率的で充実したブログ運営を送りましょう。

 

きりんツールは公式サイトが安心

AIライティングツール比較一覧

主なAI記事生成ツールを簡単に比較してみました。私が利用してみたものの感想ですので、高度なテクニックを持つ方やプロの方向けのものではありません。

無料で利用できるAI

ChatGPT3.5 
OpenAIのChatGPTです。きりんツールは有料のChatGPT4が搭載されています。
Bard
Googleが試験運用中のAIです。
Bing
MicrosoftのAIです。

これらは各サイトで無料で使用できますが、SEOに強い記事を書くには指示をするための専門のプロンプトが必要になります。無料のAIだけで1からプロンプトを作っていくことは、初心者やパソコンが苦手な中高年には面倒な作業が余計に増えることになります。

サブスクで利用できるツール

以下は、きりんツールのように毎月課金で利用できるものです。操作性は優秀ですが、記事の生成数は圧倒的にきりんツールが大きいです。(毎日100記事×365日)

おすすめCatchy 「Catchy」はSEO対策に役立つテキストの作成ができます。キャッチコピー、 商品説明文、事業アイデアなど多種多様に使えます。 無料でテキスト生成のお試しができます。 

SAKUBUN SAKUBUNは速いです、そして文字数も多いです。なので1記事でお試しの八割ほどを使ってしまいました。


●Auticle 3ステップで5000~10000文字の記事を自動生成できる記事自動生成ツールですが、今は使用できません。
AIライティングツール比較でした。

買い切り型サーバー設置型ツール

こちらは買い切りタイプです。字数や記事数が無制限で使うことができます。

おすすめラビットファイナルシグマ 3000文字~の文章がクリックだけで生成できます。
サーバー設置型ですが設定はFTPでパーミッションを755に変更するだけです。
一番気に入っている所はアマゾンや楽天の商品の商標記事がクリックするだけで簡単に作成できるところです。これは大変楽ちんです。見出しも20個まで作成できます。作成された記事は、さっと目を通すだけできりんツールと同等~、分野によってはプロ並みレベルの文章です。

ラビットファイナルシグマ
●GPT4搭載 GPTサイトビルダーパーフェクトエディション 
キーワードを入れるだけ
で、①カテゴリーを作り、②記事を作り、③特化サイトがクリックだけ作れます。サーバー設置型でパーミッション変更だけです。WPにカテゴリーをコピペして、作成された記事を同じカテゴリーに入れるだけでブログができあがります。慣れてくると販売用サイトやサテライトサイトが30分くらいで作れます。
GPT4搭載 GPTサイトビルダーパーフェクトエディション

番外 リライトツール

●【譲渡版】ブレインライターProMax PLUS版 
サーバー設置型です。コピペのみ思考ゼロでリライトする最新のツールが誕生しました。
コピペ判定も大丈夫です。これは買い切りなのでブロガーなら持っておくべきツールです。
AIライティングツールで生成した記事をこのブレインライターに入れると完全オリジナルの記事に生まれ変わります。又、ブロガー用各ジャンルのリライト用記事も購入できます。【譲渡版】ブレインライターProMax PLUS版

まとめ

※完璧なSEO記事を完成させるためには、AIの生成する文章は、目視で修正する必要があります。どのようなツールを使っても、最終的には人の手が必要だというのが現状です。

けれども、できるだけ、楽できるところは楽をしていきたいですね。

買い切りAIツールのオススメはこちら

タイトルとURLをコピーしました